金沢に住むインテリアコーディネーター&女性一級建築士。家族みんなが笑顔で、おうち時間を楽しめる…そんな住まいを目指しています。自然素材も大好きです。
by Garage S 塩村 亜希
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お知らせ
ホームページ作成中!
http://garages.jp




ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

■LINK■
全国の工務店ブログ満載
■ 全国工務店ブログ広場


金沢市の住宅関連情報
■ 金沢市住宅総合HP


インテリアに関する情報盛りだくさん
■インテリア産業協会


<注意!>トラックバックする際は記事内にこちらのURLを入れてください
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
カテゴリ
全体
日々のこと
モブログ
インテリアのお勉強
家庭菜園
知恵
番外編(自宅建築記録)
ホテル訪問記
アクセスレポート
WORKS*施工実例*
収納のこと
未分類
最新のコメント
お疲れ様です・・・。 ..
by whirl--wind at 00:01
> whirl--wi..
by seidai-aki at 09:54
教えていく、指導していく..
by whirl--wind at 22:41
最新のトラックバック
6棟目の着工式
from 石川県産材を使った健康住宅を..
2月検索ワードランキング
from 成長する家「かとうさんの日常」
金沢 長町武家屋敷跡を歩..
from 吠えて勝つ Tigers&Ski
ブログパーツ
検索
タグ
記事ランキング

カテゴリ:ホテル訪問記( 11 )
香港ディズニーエクスプローラーズホテル
今年の夏は色々なホテルにお世話になりました。

・ホテルニューグリーン柏崎
・香港ディズニーエクスプローラーズホテル
・シェラトン香港&タワーズ
・ホテルマイステイズ大手前
・ホテル京阪京橋
・品川東武ホテル

ホテル訪問記を少しずつ追加していきます。

ディズニーハリウッドホテルは追加料金でベッドが追加できるそうですが、こちらはNG。
でも、ベッド幅は広く1台は夫と長男、もう1台で私と次男と娘で寝てました。

なんか、外国だなーと思ったのは、カーテン。
日本のホテルは、カーテンボックス納めが多い気がしますが、こちらはアイアンのレールにハトメ式。
プリントもカジュアルなのでかわいいな😍と思いました。

デスク上の大きめのペンダントも❤️
f0028675_00080673.jpg
ベッドヘッドにはミッキーとミニーが😊
ランタンぽいブラケットライトが「探検」らしいですね。
f0028675_00080704.jpg
右に見えるパーテーションの向こうは洗面スペースです。
f0028675_00080919.jpg
カウンター式洗面台に大型ミラー。
最近よく見る鏡前ペンダントライト。私の好物です😊
カウンターの石目が高級ホテルな感じですね。
右側の扉はトイレ&バスでした。

お部屋のコンセントは香港仕様なのですが、良いなと思ったのが、それぞれにスイッチが付いていました。
これでオンオフ切り替えができるので、節電に良いですよね😊
f0028675_00081181.jpg
次は部屋の外。
客室階のエレベーターホールです。
f0028675_00175931.jpg
枝感が探検感あります。
天井のライトは星空感なのかな?
少し照明が落ちると良い感じなのかも…😊
f0028675_00180175.jpg
エレベーターの中は、メカ感がありました。
予約時にアップグレードプランにしたのですが、調べるとお部屋の感じは一緒でフロアが高くなるらしいです。
だからか?お部屋は最上階でした。
f0028675_00180284.jpg
客室への廊下。
長い廊下にこんなシーリングも良いな、と思いました😊
足元はジャングル感な感じのカーペット敷きです。
f0028675_00221922.jpg
部屋からの眺望は、ディズニーホテルの屋根が少し見える感じでした。
広大なグリーンとその向こうの海のブルーが綺麗でした🌳

左側にパークがありますが、香港ディズニーのお城はかなり低いので😅見切れ部分にあるはずですが見えず。
リニューアルとの事なので、大きくなるんでしょうか?

全体的に、新しいホテルなのでとても快適でした😊
スタッフさんも親切で(荷物を預ける場所にいたスタッフさんは英語がわからないらしく、男性も女性も中国語でわーっとまくしたてられて怖かったです😅)大きなホテルでしたが、細やかに対応していただけて良かったです。

レストランも高級なところからリーズナブルなところまで。
日本でいうアンバサダーホテルみたいな感じでしょうか?

私たちはカウンターでオーダーして受け取るというスタイルのレストランを利用しました。
ピザとかドリアとか、いわゆる洋食のメニューで、お楽しみは…
f0028675_00292357.jpg
かわいいケーキ😍
ディズニーのオフィシャルホテルらしく、キャラクターモチーフのデザートもたくさんありました😊

日本のように混雑することなく、レストランもガラガラでした。
まわりには中国語が多かったかな?という印象です。

また香港ディズニーへ行くなら、また利用したいなと思います😊

[PR]
by seidai-aki | 2018-09-07 07:30 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(0)
品川東武ホテル
今回の宿泊先は、品川東武ホテル。
講習会場から10分ほどのところにあり、お向かいにあるグランドプリンス新高輪内にセブンイレブンがあるという便利な立地。
夜何度セブンイレブンに通ったことか…(ただし、毎回鍵のやり取りが発生するのは面倒でした💦
f0028675_00475732.jpg
いつもヘロヘロで帰ってきて、写真を撮り忘れ😅使用後の画像ですみません…

古いホテルのようですが、枕元にコンセントがいっぱいあって便利でした。
サイドデスクにポットとお茶セット、下に冷蔵庫です。
こちらのホテルは2階にゲストラウンジがあって、そこにコーヒーマシーンが置いてありました。ひきたてコーヒーが飲み放題なのは助かりました!
f0028675_00521419.jpg
デスクまわりはこじんまりと…
ただ、この椅子がベッドへの移動に邪魔で💦しかもかなりの重量…簡単に移動できないので、毎回椅子を回転ドアのように回転させて通行してました(笑)
f0028675_00543909.jpg
水廻りは普通のユニット。
連泊なのに、毎日補充してくれてました。
でも…
f0028675_00554735.jpg
最終日、シャワーヘッドに謎のタオル。
なんか外すとヤバイものが出てくるかと思って、使えませんでした😅

気づいたのも、朝の余裕のない時間。
サービス呼んで…っていう余裕はなかったのでそのままチェックアウトしました。

朝ごはんは毎日同じメニューで、席につくとスクランブルエッグとソーセージ、ベーコン、マッシュポテトの盛り合わせが一皿出てきます。
陳列台にはパンが何種かとサラダバー、パイナップル、ヨーグルト、スープ。
そして、白ごはんとカレー。

ホテルでご飯と納豆を楽しみにしていたのですが、ご飯のお供はカレーのみ。
しかも人気があるらしく白ご飯切れ多数。
一度興味本位で食べましたが、その日1日ズッシリ胃もたれ…私の身体にはヘビーでした💦

4泊しましたが、毎日クロワッサン2個とミルクロール的なのを一つ。それにパイナップルとヨーグルト、というお決まりのコースでした。

講習会の後は、通常業務をこなさないといけなかったので、パソコン持参で行きました。
ネットでビジネスセンターがあると見たので、出力くらいはできるかと期待していきましたが、インクジェットみたいなのがパソコンの横にポツンと…しかも、1枚30円。
香港のシェラトンは何枚出力してもタダだったのに…
セブンイレブンのネットプリントの方が安かったです😅

宿泊中は毎日3時頃まで図面描いたりしてましたが、デスクは入り口ドアの横にあるので、仕事してるとまわりのお部屋の声が入ってきます。
3日目にお隣の部屋に泊まった人は、スピーカーで電話しているらしく、ずーっと後輩か同僚の人間関係の相談にのられてました。出張に来てまでお疲れ様です!
お向かいの部屋は外国の人たちで、英語で会話してるんですが声が大きい😅
毎日早く寝てくれないかなー?って思ってました(苦笑)

今回はJALパックで全て手配しましたが、個別手配でも良かったかなー?と思ったり…
パックにすると、前回のように飛行機のトラブルで旅行中止にしたらホテル代もキャンセルなしだったりと、変更や中止になった場合に楽かな?と思ったのですが…
違うホテルだったらどうだったかなー?と近隣のホテルの金額を調べたら、直前だからかプリンス系がかなりお手頃になっていて、ちょっと損した気分でした😅

前回は品川プリンスに泊まりましたが、比較するとプリンスが良かったなーと思います。
今はSPG会員になったので次があるならマリオット東京が良いかな?と思ってます。

[PR]
by seidai-aki | 2018-08-30 23:57 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(0)
ホテルインテリア
先日泊まったインターコンチネンタル東京ベイのお部屋を紹介します。
f0028675_07582392.jpeg
エントランスはクリスマス色🎄でした✨
ロビーまわりは、少し和のテイストがあるので、きらびやかなツリーの向こうには…
f0028675_08015079.jpeg
金屏風風な壁がありました。
f0028675_08031644.jpeg
f0028675_08033979.jpeg
こういうホテルロゴを椅子で挟むスタイルが素敵でした😊
f0028675_08044815.jpeg
ロビーにある、パティスリーは朝は営業前でしたが、見ているだけでワクワクしました♪

お部屋は、ツインルームタイプ。
f0028675_08061489.jpeg
f0028675_08062784.jpeg
カーテンは、ゴールドとグリーンのストライプ。
ベッドカバーもグリーン系、照明はスタンドライトとスタンド風のブラケットライトのみの、ぼんやりした明るさでした。

水回りは写真撮れませんでした…😥
インターコンチネンタルホテルはイギリスに本部があるホテルなので、イギリス風な感じですね。
f0028675_08065580.jpeg
窓の外にはレインボーブリッジが見えます。
足元には、日の出桟橋があり都内への水上バスや観光船が停泊していました。

インターコンチネンタルホテルは、ベッドまわりにオリジナルの寝具を使っているようで、マットレスなども販売していました。
おかげで、ぐっすり眠ることができました。

翌朝、朝食はシェフズライブキッチンへ…
こちらもインテリアはクリスマス色です。
f0028675_08131300.jpeg
お店の名前の通り、調理をするシェフ達の姿を見ることができます。
卵料理は自分で好きなものをオーダーできるので、チーズとマッシュルームを入れたオムレツを作ってもらいました。
f0028675_08133050.jpeg
席は窓側。庭園越しに桟橋を見ながらの優雅な朝食です😁
パンが焼きたてでなかったのだけが残念でした!

お部屋でのインターネットはWi-Fiサービスがあり、会員登録すると滞在中は複数台の接続が無料との事でした。
iphone、ipadという説明だったので、アンドロイドは繋ぎませんでした。

快適に過ごせ、お腹もいっぱいになり、とても良い時間でした😊
*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
石川県金沢市の女性一級建築士事務所
  &インテリアコーディネーターオフィス
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村

[PR]
by seidai-aki | 2017-11-21 07:54 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(0)
サンルートプラザ東京
夢の国の余韻があるまま、ホテルへ。
ベビーカーに乗っていた娘以外はヘトヘトです。(この日の歩行数は2万歩超でした!)
ちなみに、ベビーカーは身長100cm以外、体重15キロ以下なら何歳でも乗れるようです。
娘は現在体重が14.8キロあるので、おそらく今回が最後のベビーカー利用になりそうです。次回から歩いてくれるかなー(^_^;)

ホテルでは、夏休み期間中に縁日をやっていて、ゲームコーナーや屋台が出ていました。
f0028675_13363419.jpg

屋台には唐揚げ、焼きそば、焼き鳥、チョコバナナ、かき氷などなどがお手頃価格で売っていたので、パークで買ったパンと屋台で夕食をすませました。(予定より安上がってラッキーでした😆)

そして、お部屋は…
f0028675_13363519.jpg

トゥインクルルームと呼ばれるアメリカンなお部屋でした。
f0028675_13363667.jpg

モダンなデザインのファブリックやメッキのライトなどが印象的です。
ベッドの高さは普通でしたが、予想通り娘は落ちてました😅それも2度…😥
f0028675_13363695.jpg
室内窓はユニットバスに繋がっています。ガラスはすりガラスなので、意匠的なものでしょうか…

お部屋は中庭側だったので、縁日の音などがずっと聞こえていましたが、パークも少し見えました。
f0028675_13363628.jpg

子供達には、リゾートラインが見えるのが嬉しいらしく、次から次にやってくる車両を見ては喜んでいました。
空はどんより曇り空でしたが、雨に降られなかったのはラッキー…?

この後東京観光をし、北陸新幹線のかがやきに乗って元気に帰ってきましたー☺️

※14日までお盆休みをいただきます!

[PR]
by seidai-aki | 2017-08-12 12:00 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(0)
ベネッセハウス
直島で宿泊したベネッセハウスのお部屋を紹介します。
f0028675_10404236.jpg

床はフローリング、明るい木目と白い壁が印象的です。
梁の上には間接照明が入っていました。

この宿はアートのある非日常感を大切にしてほしいとの事でテレビが置いてありません。(1000円で借りれます)代わりにCDラジカセがありました。
…でもも、CDは持って行っていないので、テレビを借りました😅

f0028675_10404312.jpg

部屋にある造作のデスク。積層板で作られていました。
f0028675_10404396.jpg

天板を開くとドレッサーになるようになっています。
f0028675_10404406.jpg

中にはパジャマやティッシュ、画集が入っていました。
f0028675_10404412.jpg

お部屋にもアートがあります。私たちの部屋はタレルの作品だったと思います。
f0028675_10404541.jpg

ユーティリティまわり。右側の扉はトイレ、お風呂は洗い場のある独立バス、手前に洗面とミニバー、扉の中には冷蔵庫がありました。

f0028675_10404573.jpg

ベッドから水回りを見るとスリット窓があります。脱衣スペースに繋がっており、天井にダウンライトが入っていました。
f0028675_10404607.jpg

部屋にカーテンはなく、木製の建具が入っています。
上部のスリット部分は開閉式になっていて、明るさの調整ができました。
スリットから差し込む光も綺麗でしたー😊

朝食はレストランにて。
バイキング方式なので好きなものを食べられます。フレンチトーストやシェフが目の前で作ってくれるオムレツが美味しかったです♪
f0028675_10404682.jpg
席が海を正面に見れるところでしたので、航行する船を見ながらのーんびり朝食をいただきました。

宿泊者には小さい子も居ましたが、そんなことを全く感じずぐっすり眠ることができました。
次に行くことがあれば違う棟に泊まってみたいなと思います😊

[PR]
by seidai-aki | 2017-08-09 07:30 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(0)
レム日比谷
先日の東京出張の際に泊まったホテルの画像達です。
まずは、初日の「レム日比谷」。こちらはレディースルームです。
f0028675_1835380.jpg
お部屋は通路込みで15㎡(約9帖)、その中にセミダブルサイズのベッドとデスク、マッサージチェア(!)があります。
窓も壁の3分の1ほどの幅のものが天井から床まで...窓サイズぴったりのロールスクローン(遮光)の前に柄物のレースのカーテンが壁幅いっぱいにもうけてあります。
お向かいが遅くまでお仕事をされていたオフィスビルだったので、遮光ってところがありがたかったです。
f0028675_18352357.jpg
狭さを感じない理由はおそらくここ...ガラスで視線が抜けるから「広く感じる」ことができる...しかも、洗面の前がカウンター上から天井までの鏡なので視界が映り込みなおさら.....
これが壁だったら、きっと息苦しい空間なんだと思います。2世帯住宅で主寝室にシャワールーム、なんて時に使えそうですね♪
f0028675_18353442.jpg
机の上には三面鏡とマジックボール♪中に入れる香りはフロントで選べます。私はグリーンティーを選択しました♪
実際、机がありましたが、使わずにずっとマッサージチェアの上でパソコン打ってました。このマッサージチェアが最高にありがたかったです(T-T)落ち着いた色合いのお部屋に、マッサージチェアでマッサージしてもらいながら大型テレビを見る.....おかげでしっかり疲れが取れました(^^
f0028675_18354224.jpg
お風呂はお約束の(?)グローエ社。
レインシャワーは賛否分かれてますが、私個人的には好きです。実用的だとは思いませんが...
こちらのシャンプーが良い香りでした(*^^*)しかも、ちゃんとフロントで販売していました。
f0028675_18354812.jpg
最後に、ホテルから見えた景色。11月だからピンクリボンかな???
反対側にはJRの線路が見えます。在来線と新幹線♪基本的に乗り物が好きなので、朝は30分ほどボーッと電車を見ていました。

こちらのホテルは、お勧めホテルとして教えていただいた空間でしたが、教えていただいて良かったと思います♪
基本ビジネス向けですが、ツインルームの設定もあるようなので、機会があればぜひ!
いっぱい歩いて、疲れた体には最高の空間です(^^
[PR]
by seidai-aki | 2009-11-27 18:56 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(1)
お盆休み
お盆休みとETCを使ってふらりと大阪へ。

いつものIKEAやミナミ近辺をうろうろし、今回のお宿は心斎橋のクロスホテル大阪
昔からあるホテルを改装してオープンしたホテルのようです。ホームページで個人的に好きな「白・茶・赤」の組み合わせのインテリアを見てここを選びました。

お部屋はツインルームを予約しました。セミダブルのシモンズ(らしい)...快適な寝心地でした♪
f0028675_1113116.jpg
ベッドスペース全景。画像ではわかりにくいですが、ベッドには濃い茶色と赤色のクッションが置いてあり、ベッドヘッドにはチューブ型のフレキシブルなライトが...これには子供達に大ウケでした。
f0028675_11182232.jpg
部屋のエントランス部分。ホテル全体的に赤色がアクセントカラーとなっているので、部屋のあちこちにも赤のポイントが。
ちなみに赤い壁の部分はクローク、向いは床から天井までの大きな鏡となっていました。
f0028675_11204026.jpg
水廻り部分。こちらにも赤のアクセントが使われています。
カウンター式の洗面にスツールが置いてあり、女性に配慮したようです。ここも照明は天井からのペンダントライト...鏡と赤い部分の鏡面パネルの効果もあってか?部屋がまぶしいくらい明るかったです。
f0028675_1122216.jpg
トイレスペース。便器もスタイリッシュにタンクレス。リモコンとペーパーホルダーがシルバー色、サニタリーポケットや緊急時用の電話などが壁と一体化した白色...色あわせなど勉強になります。
f0028675_11234943.jpg
お風呂部分。このホテルを選んだポイントのひとつである浴室セパレート式。前面部のみシルバーのアクセントパネルでした。
大きなバスタブでのびのび足を伸ばしながら子供達とゆっくりお風呂に入れました♪

最後に「おォッ!」と思ったのは子供用のアメニティの準備があったこと。
f0028675_11245640.jpg
フロントでチェックインしている時に子供達それぞれに手渡し(!)してくれました(*^^*)
子供用ハブラシセットにはいちご味の歯磨き粉入りでした♪
そして部屋には4人分のアメニティが準備...いつもはバスタオルなど追加で持ってきてもらう事が多いのですが、事前に用意してくださっておりとても居心地良く過ごせました。

ホテルのエントランス部は少し事件があり(詳しくは個人的に聞いてください(笑))画像を撮れませんでしたが、ビジネスホテルライクな感じですっきりコンパクトな感じでした。
ルームキーを使わないと客室へ行くエレベーターが動かないなどのセキュリティの良さがあっての事なんでしょうか...

居心地良い空間づくりの為に、色々と勉強になったお宿でした♪
[PR]
by seidai-aki | 2009-08-14 11:00 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(0)
東京2日目
東京滞在2日目は、フリー活動(笑
チビ達を連れて「ネズミの国」へ。
新しいイベントが始まって日が浅いので。すごい人、ひと、ヒト...

予定していた行動は取れませんでしたが、チビ達はまぁ満足したようでした。

2泊目は舞浜のシェラトングランデ東京ベイ。
前日のCLASKAと比べるととにかく「大きい」。駅前なのに、さらに送迎バスまでありました(笑
f0028675_1584759.jpg
廊下を挟んで両側に部屋があり、またS字状の建物のため廊下の見通しも悪いです。
前回TDRで泊まったアンバサダーホテルと比べると、インテリアは万人受けしそうな「無難な感じ」。パークへ来たゲストだけでなく、婚礼等でのゲストの事も考えてなんでしょうけど...
f0028675_15121684.jpg
部屋もこんな感じです。デスク上のスタンドライト1灯とベッドサイドのスタンドライト2灯、部屋の隅のスタンドライトが明るさのもと。天井にダウンライトがついていたのはエントランスだけ、あとはフットライトとミニバーの上の間接照明だけでした。
濃紺のインテリアもあって、最初は「暗いな」と思いましたが、遊びつかれて眠るだけのスペースにすればこれで充分なのかもしれません。
ひとつ気になったのがベッドの高さ。
シェラトンはベッドにこだわりがあるようで、ベッド面までの高さがよくあるベッドよりも高いんです。ベッドの上に座ると足がつかないくらい...と言えば伝わるでしょうか?

我が家のチビ共は寝相が悪いので、予想はしていましたが、それぞれ見事に落下(笑
しかも、ベッドよりもサイドテーブルが低いので、サイドテーブルの角に頭直撃!
夜中に大泣き...しかもシェラトンの部屋のドア下には3cmほどの隙間がある...「かわいそうに」という思いと「あー、近所迷惑だなー」と思ってしまった悪い母です。
でも、もう少し小さい子が落ちたら.....危ないと思います(^^;;; そんな事を思うのは私だけなんでしょうか...?
f0028675_15224869.jpg
シェラトンの朝。
海側の部屋だったので、富士山が見えました。
これを撮ったのが6時半くらい。準備が終わった9時頃にはすでに煙ってしまってぼやけてしまっていました。
[PR]
by seidai-aki | 2008-11-22 15:39 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(0)
インテリアフェスティバル
東京お台場ビックサイトにて開催中のインテリアフェスティバルへ行ってきました。

来年に向けての新商品発表、コンテストの発表などなど...
新製品なので撮影不可のブースもたくさんありましたが、少しだけ画像を...
f0028675_1026321.jpg
こちらは今年のコンテストの最優秀賞の人の提案空間。
世の中のしがらみ(?)から離脱した「眠り」の空間を作っています。
f0028675_10264149.jpg
こちらは空間提案。
インテリアコーディネーターさんによって3パターンの提案がされていました。

今年はどちらかというとテキスタイルのものが多く「触って」「体感して」という感じでした。
中には障子紙や和紙のブースなどもあり、色々なものを「触りまくって」きました(^^ゞ

得られたたくさんの情報を上手く活用して提案していきたいと思います。

夜は、目黒にあるリノベーションホテル「CLASKA」に宿泊。
地下鉄を降りてからバスに乗ってたどり着くホテル...今までは地理がわからないので駅前ばかり選んでいましたが、今回は雑誌に載っていたこちらのホテルの写真に一目ぼれ(笑
ここしかない!と思って予約しました。
f0028675_10322344.jpg
エレベーターホールを降りてすぐの空間。扉をあけて「うわぁ~!」という気持ちは大切ですね。
f0028675_10321565.jpg
エレベーターホールにつながる「談話スペース(?)」巨大ぼんぼりは大きさが直径1m30cmくらい!おもわず下から覗き込んでみました(笑
f0028675_1032743.jpg
今回のお部屋は604号室。畳の部屋では一番狭いタイプでしたが、広~い(長~い?)ベッドにチビ達大興奮。体育館にあるマットのようにごろごろ転がっていました。
f0028675_10534232.jpg
たたきを上がったところにアクセントの床柱(?)見た目は桜の木っぽいなとは思いましたが、何の木かはわかりませんでした。一気に「和」っぽく感じさせるアイテムですね。
f0028675_10315554.jpg
こちらはお風呂。よくあるトイレ一体のユニットバスではなく、1坪タイプの浴室単体ユニットバス。
グローエのハンドシャワー+固定シャワー。
蓮のようなシャワーヘッドは初体験でしたが、思っていたよりも快適でした♪
f0028675_10405639.jpg
部屋にある色は障子の白木、家具の漆色、小物の海老茶と植物のグリーン...シンプルなのでとても癒される空間でした。

大通りに面しているので、障子戸をあけると車の走行音がよく聞こえます。そして、冷たい空気が一気に入ってきました。障子戸ってすごいなぁ!と改めて思いました。

こちらのホテルは全室が違うテイストのお部屋になっているので、今度は違うお部屋を指定しようか、またこちらのお部屋にしようか...悩みどころです(笑
[PR]
by seidai-aki | 2008-11-21 10:18 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(0)
お盆休み明け
5日間のお休みが終わり、今日から業務再開です。

お休みの間、関西方面に用事があったついでに、ふらりと神戸まで行ってきました。
当日になって予約を入れたポートピアホテルでしたが、チェックインする時にお部屋のグレードアップを告げられ、上階になるのかな~?程度に思っていたら、なんと最上階の「エグゼクティブスイート」に案内されました♪
人生初のスイートに、これで今年は宝くじを買っても当たらないと思いました・・・(笑

お部屋は通常のダブルが28㎡なのに比べてスイートは100㎡!!!
手洗い付のトイレにリビングスペース、カウンター式のドリンクコーナーに、洗面所、浴室、トイレ、そしてベッドルーム...ハイハイをしているチビ小にもよいスペースだったようです(笑

f0028675_9375078.jpgこちらがリビングスペース
ARFLEXっぽい感じのⅡ列型ソファにオットマン、円形のテーブルにチェアが4脚...座る場所がありすぎて庶民にはどう使って良いのかわかりませんでした(苦笑
ソファは座り心地が絶妙で、家族全員がお気に入りでした(チビ大が転がっているコレです)

f0028675_9375065.jpgベッドスペースです。
最近はダーク色の木目のところばかりでしたが、こちらはやや薄め...それでもミディアムよりかはまだ濃い感じでしたが...
茶に赤のアクセント、という私好みの配色でした♪
ベッドヘッド部には神戸の街並みのパノラマ写真が・・・
左手の扉の奥が浴室になっています。ラ○ホテルみたい!と思いましたが、どちらからも目隠しがあり、少し意味不明・・・
扉の納まりがどうも後からつけたっぽい感じがするので、目隠しは後からつけたのかな???と思いました。

f0028675_9375039.jpgその浴室がこちら。
浴槽の右横がベッドルームなんだけど、ガラスとガラスの間に木目の鎧戸みたいなものがはさみこんでありました。
目隠しがなかったら、お風呂につかりながら神戸空港を眺められたっぽいのですが...「お風呂から夜景」は「庶民」の発想なんでしょうか...orz

照明は洗い場と浴槽にそれぞれ1つずつダウンライト埋め込みでした。浴槽の水に反射して天井には水面模様がキラキラと「癒し」の空間を作ってくれました。
浴槽奥にはタオル棚があり、奥には水色のガラスタイルが貼ってありました。
この水色と木目の組み合わせもスッキリしてきれいだと思いました♪

床仕上げは石張り・・・高級すぎてチビ大はお尻からすっころび、チビ小はハイハイしようとしてすっころんでました。それでも進もうとお腹で進んでいる姿は亀のようでかわいかったデス(笑

f0028675_9375098.jpgこちらはリビングスペース側のトイレ手洗い。
お部屋の中全てのカランはすべてこのクロス型で統一されていました。(シャワー水栓だけはGROHEのシャワー水栓でしたが)

お部屋すべて白とシルバーとミディアム色で統一されていて、とてもくつろげる空間でした。
「こんなことなら2泊くらい予約すれば良かったね!」と主人と話しながらホテルを後にしたのでした...(ちなみに宿泊代金は1部屋22,000円(税込)です)

これでフル充電完了♪
また仕事に励めます~(^^
[PR]
by seidai-aki | 2007-08-17 09:37 | ホテル訪問記 | Trackback | Comments(0)