金沢に住むインテリアコーディネーター&女性一級建築士。家族みんなが笑顔で、おうち時間を楽しめる…そんな住まいを目指しています。自然素材も大好きです。
by Garage S 塩村 亜希
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お知らせ
ホームページ作成中!
http://garages.jp




ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

■LINK■
全国の工務店ブログ満載
■ 全国工務店ブログ広場


金沢市の住宅関連情報
■ 金沢市住宅総合HP


インテリアに関する情報盛りだくさん
■インテリア産業協会


<注意!>トラックバックする際は記事内にこちらのURLを入れてください
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
カテゴリ
全体
日々のこと
モブログ
インテリアのお勉強
家庭菜園
知恵
番外編(自宅建築記録)
ホテル訪問記
アクセスレポート
WORKS*施工実例*
収納のこと
未分類
最新のコメント
whirl--windさ..
by seidai-aki at 16:24
講師依頼ですか。 原稿..
by whirl--wind at 11:30
ありがとうございます&#..
by seidai-aki at 14:14
最新のトラックバック
ロレックス エクスプロー..
from ティファニーで朝食を ファッ..
6棟目の着工式
from 石川県産材を使った健康住宅を..
2月検索ワードランキング
from 成長する家「かとうさんの日常」
ブログパーツ
検索
タグ
記事ランキング

<   2018年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
即レス必須な時代⁉︎
季節が変わりましたね…
空の色が秋だなーと思います。
f0028675_19403330.jpg
先週出した確認申請がおりたと連絡ありました。
無事降ろせてホッとしてます😊

出した書類を取りに来るようにと、打合せ中に30分おきに2度ご連絡いただいたんですが、出られないからと元請さんに電話されたそうで…元請さんから電話に出て欲しいとメールが来てました…

ここで宣言。

私は打合せ中は携帯に出ません!

理由は、自分がされたら嫌だから。
大事な話をしてる最中に他の電話に出られたら「ちゃんと聞いてよ」って思ってしまいませんか?小さい頃に、お説教されてる途中で余所見をする度に更に怒られる、という事を体験してきたからそう思ってしまうのか…(お客様は🆗だけど、お客様こそ気を使ってくださりスマホをカバンにしまってくださったりします…感謝🙏)

その打合せは目標2時間、長ければ3時間を超えますが、施主様が休憩なしで付き合ってくださってる以上は、こちらもしっかり向き合いたいと思います。

昔むかし…携帯がまだ主流になるまでの頃。
退社後はもちろん、移動中は連絡取れない、という時代だったので、後で折り返しで何の問題もなかったのに…
携帯という便利なものがあるばかりに即レスが当たり前、になってしまって…便利なのか不便なのか…🤷‍♀️

今度申請の時は事務所の固定電話番号書いとこ、って思いました。
固定電話なら出なくても諦めてくださると信じて。

[PR]
by seidai-aki | 2018-10-09 19:39 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
久しぶりの着工式へ
昨日は、セイダイさんで打合せ三昧でした😊

お昼からは、何年ぶりかの着工式に出席〜😲

約10年前に、この式典を立ち上げた一人なので、式の流れは理解していましたが……事前に特に打合せもなく。
やっぱり挨拶するんですよね〜、という確認を15分前にすませた感じでした(汗

約2年ぶりくらいの挨拶……どう喋っていいか焦りました💦
以前は着工式等の場で、人前で話す事にそんなに抵抗はなかったのですが、今回は緊張でガッチガチ(苦笑
話したいワードを書き留めて時計に貼っておいた付箋をそのままつけて喋ってしまうという…

変な汗をかきました💦
でも、ご家族様が笑顔で居てくださり😊
風船が出てきてテンションが上がる長男くんもかわいらしくて…
これからの打合せも頑張らなきゃ!と思ったのでした。
U様、ご着工おめでとうございます㊗️

[PR]
by seidai-aki | 2018-10-09 13:34 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
収納についての考え方の違い
今年の夏から収納の勉強をしているのですが、考え方によってこんなに違いがあるのかと驚きっぱなしです。

脳のタイプ的に、左脳タイプと右脳タイプがあり、それぞれインプットとアウトプットで診断します。
私は「30%左脳派, 70%右脳派」との事。
超ざっくりの解説だと、左脳は論理的、右脳は直感的と言われています。
普段からプランやイメージなど右脳を使う仕事と、面積や現場の納まりなど左脳を使う部分両方で仕事をしているので、その時やっている仕事でかなりブレます。

右脳の人は中身の見えない収納をつくると、ブラックホール化するそうで。
確かに、「あれ?あれには何が入ってたっけ?」という謎のボックスが複数個存在します。

そして、困ったことに、我が家の半数以上が右脳ニンゲン。
それぞれが、それぞれのルールで勝手に暮らしているので、乱れがち…
現在そのルールを見直すために勉強をしています。

勉強会では、違う脳タイプの方がいらっしゃるので、話をしていてもタイプの違いに驚きます。

私のこれまでの考え方は「収納ケース等は一個ではなく、複数個並べておけば良い」(究極の結論〜)のですが、他の方は「サイズは?」「他の物との互換性は?」などなど、まず着目点が違う〜!
私にはレベル高すぎて、ビビる〜(~_~;)
と、心の中で叫びまくっていました。(だまってられず、最後には心の内を明かしましたが(笑))

お家の間取りを決めるのもそうですが、収納も同じくらいバリエーションがあるんだと…感じています。

時間がある時に、個性的なクローゼットを作られたお家は、どのように使っているのか聞いてみたいな、と思います。

[PR]
by seidai-aki | 2018-10-05 08:37 | インテリアのお勉強 | Trackback | Comments(0)
京都へ行ってきました
月イチ勉強会で京都へ。
一ヶ月前の予定でしたが、台風が関西直撃!で延期になった分です。
移動中の特急から見た京都には、ブルーシートの屋根のお家がポツポツ見られ、台風の形跡が残っていました。

今回も勉強会が楽しすぎて!
時間オーバー💦
予定していた電車に乗れず、これならいっそ夕方までずらしてしまおう!と思い、行きたかった白峯神社さんへ行ってきました。
f0028675_13321367.jpg
これは本殿ではないと思いますが、スポーツ(球技)の神さまということで、奉納されたボールの数々…
中にはサッカーの日本代表や、京都の有名な水球チームのボールがありました。
これは御利益ありそう‼︎

御参りして、御守買って、帰ってきました。
お札授かり所の方が、色々お話してくださって😊
また御礼参りに伺いますー!

それぞれ最終学年の長男と次男。
長男は念願の‼️U15の石川県代表に選ばれ✨、来月の北信越予選、12月の本戦と、大会が続きます。
受験勉強との両立は大変だと思うけど、どちらもベストを出し切ってきてほしいです。
次男も念願の全国大会出場に向けて、11月の県大会、12月の北信越大会と大会が続きます。
こちらもみんなの夢が叶えてほしいところです。

私は子供達を送り出す為の軍資金の準備に励みたいと思います😊

[PR]
by seidai-aki | 2018-10-04 21:31 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
能美市での建築確認申請の代行
建築確認申請の代行で、能美市の物件の資料を作っています。
申請先は、住宅センターの小松支部。
初めて書類を出しに行くところです。

書類の必要部数を調べたら、お電話ください、と…
今は、ほとんどの情報をネットで得られるのに慣れると、電話がおっくうです。
マシンガンのようにわーーっと説明されるのが苦手なので…自分のペースで調べられるネットは居心地が良いのかも?

金沢から車で45分ほどかかるところなので、出し直しになるとすごいロスになりそうなので、何度もチェックして…
f0028675_08145938.jpg
できれば今週中に出しに行きたいなー、と思います😊

[PR]
by seidai-aki | 2018-10-03 08:06 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
金沢町屋を改修した「蒼風庵」さんへ
所属している起業女性グループ「Team17」のメンバーの方が、尾崎神社横で宿泊所を開業されるとの事で、内見会に行ってきました。
築90年の町屋は、過去には輪島市長さんや金沢大学の学生寮として使われていたとの事でした。
f0028675_13243215.jpg
木格子に鎧張りの外壁、格子窓などココロアガル部材がたくさんあります。

お部屋等は蒼風庵さんのホームページにてご覧いただいて...

オーナーさんのお話しでは、使えるものはなるべく使って改修してきたそうです。
網入りガラスの窓とレトロガラスの窓を見ながら、以前伺った博労町のレスピラシオンさんでの町屋改修のお話しを思い出していました。

f0028675_13244059.jpg
こちらは2階の階段登ったすぐのところにある群青の間。
わずか2帖のお部屋ですが、以前は大学生がここで下宿していたのだそう。
押入もなく、布団と机でいっぱいになりそうなお部屋ですが、不思議と居心地が良く感じました。
大きな窓がそう思せるのでしょうか...?
そして、個室は2帖あれば良いのだという確信も得られました(笑

水廻りは一式リフォームされたとの事で、特徴的なのはお風呂。
f0028675_13243149.jpg
なんと、五右衛門風呂!
壁に貼ったひのき?能登ヒバ?がとても良い香りでした。こちらのお風呂は一度入ってみたいです!
f0028675_13243216.jpg
浴槽の中。
これは日本だけでなく外国の方もテンション上がりそうです(^^
f0028675_13251628.jpg
水廻りのデザインはインテリアコーディネーターであるお嬢様がプランニングされたとの事。
古さの中に新しさを感じる空間になっていました。

改修工事をしている時に、町屋から思わぬプレゼントがあったそうです。
f0028675_13251474.jpg
福井でとれる笏谷石の炉。
床下に埋まっていたのを工事の際に見つけたそうです。
お茶室用の炉ではなく、おそらく囲炉裏的に使われていたのでは?という事でした。

工事中に発見する「!!!」はよくあることですが、嬉しい発見もあるんですね(^^

以上、現場からのリポートです(笑

蒼風庵さんのオープンは10/7~
近くに駐車場は1台分あるとの事ですので、金沢での町屋体験にいかがでしょうか?
調理スペースもあるので、コンドミニアム的な長期滞在もOKだそうです。

[PR]
by seidai-aki | 2018-10-01 13:19 | インテリアのお勉強 | Trackback | Comments(0)